スタッフ紹介

衣裳コーディネーター 米田春美

オシャレ大好き、カラオケも好き!米田です!

堤写真館の5階で着物コーディネーターをさせて頂いています、米田春美です。
入社して間もないですが、年齢だけは社長よりも上です。娘と近い年齢のスタッフもいます。
スタッフ間では母親みたいな存在かな・・・。

子供の頃からの夢、保育士さん

小さい頃から、親戚が集まると、先頭にたっていとこ達とごっこ遊びをしたり、自分よりも年下の子がいると面倒を見たりしていたので、周りの大人たちからは「将来は保母さんかな」とよく言われていました。
その時の気持ちもあり、高校は保育科に入学し、3年間みっちり専門教科を学びました。
ピアノはもちろん、リトミック、体育の時間はバトン鼓笛(私はバトン)と、1クラスでしたので全員が一丸となって取り組む事ができ、高校総体の開会式では恥ずかしながら、団体の先頭で行進をしたのも良い思い出です。充実した高校生活を送り、国家試験である保育士にも合格する事ができました。

念願の保育園では、お遊戯会、ひなまつり発表会、運動会、保育参観と、目まぐるしい日々。その中でも特に、子供たちからたくさんの夢と希望、無邪気な笑顔から色々と教えられ、元気付けられた事が多かったように思います。そして、0歳だった赤ちゃんたちが卒園する頃、私も結婚をする事となり、新しいチャレンジへと進むべく、保育園を退職しました。

結婚2年目、次へのチャレンジ、違った才能の発見!

友人から、「資格はいらないから事務をやってみない?」と声を掛けてもらい、洋紙、文具関係の会社へ入社しました。100種類以上の商品があり、学校県庁などの入札参加、書類の作成、電話対応、店の接客と、4年間で全てこなせるようになりました。社長からの信頼もあり、「続けて欲しい」と言われ本当に嬉しかったのですが、出産と子育ての為に退社しました。 育児の事もあり、お昼間に短時間で働けるところを探していると、私が出産をした院内の売店、レストランでの接客の求人募集を見て、面接後すぐに入社しました。

2年目に入り育児にも時間に余裕が出来た頃、短時間から1日フルでの勤務を、と、声を掛けて頂き、接客だけでなく商品管理、店舗レイアウト、イベントの運営や準備などの仕事を経て、また違った自分を見つけることが出来ました。
上司からは常に、「目の前にある事だけでなく、視野を広く持つ事。お客様への気配りと心配りを忘れないように、やってみない内から何でもあきらめない事」を勉強させて頂きました。

子育ても落ち着き、新たな挑戦と出会い

これまでやってきた仕事を振り返った時に、自分には接客業が合っていると実感しました。 そこで堤写真館に出会い、新たな挑戦、「着物コーディネーター」としての仕事です。
堤写真館に来て第一に感じた事は、お客様に対してはもちろんのこと、スタッフ同士、社長自らも、みんな美しい笑顔で、「頑張ってるね」「ありがとう」と声を掛け合い、楽しんで仕事をしている姿が印象的でした。また、ここで出会えるお客様方との事を考えると、ワクワクしてきます。
私の笑顔、私のコーディネートする着物をお客様に着て頂く喜び、それを支えてくれるスタッフのみんな。一丸となって皆様に、理念でもある「愛と美と生きる事の素晴らしさ」を伝えていきたいと思います。

最後に、私には、4歳、2歳、0歳の孫がおり、3姉妹のおばあちゃんです。この子達にも大切なその時、その瞬間の笑顔を、記録としてアルバムに残していきたいと、堤写真館に入社して強く感じるようになりました。
七五三、成人の日、一緒に着物を選び、コーディネートできるようにまだまだ勉強し、一緒に成長していきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します。

フォトギャラリーはこちらから

「愛」と「美」と「生きることの素晴らしさ」を伝え続ける堤写真館の仲間たち

あなたの記念日が、より素晴らしい心に残る一生の思い出の日となるように全力投球。
私たちをよろしくお願いします!

  • AKO TSUTSUMI [Photographer]
  • Nobue Tsuru [Coordinator]
  • HARUMI KOMEDA [Coordinator]
  • SATORU IKEJIRI [Photographer]
  • FUMIKA WASAI [Photographer]
  • KIYONO FUJIMOTO [Costume coordinator]
  • KATSUHIKO YAMASAKI [Photographer]
  • YUKI KURANAGA [Photographer]